読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~~FREE LANCE CLUB~~

【『好きなこと』を『好きなように』仕事にしたい。大好きな芸術で生きていく】遅刻の数だけが一番だったダメ男が『好きを仕事』にするフリーランスになるまで

ホーム プロフィール 事業内容 活動内容 セミナー ゆかいな仲間たち

なるほどですね。といったらビジネスマン人生が終わる。

うたです。

 

今回は最近受けたセミナーで

コミュニケーション

において

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409064913j:plain

 

僕が重大な

間違いを犯していた

ので急いでシェアしようと思います。

 

 

 

なたは人と話しているとき

 

「なるほどですね~」

「そうですね!」

 

 

f:id:artcafebehoma:20170413185202j:plain

 

相槌を

打っていませんか?

 

 

 

実はその相槌

相手に不快感を

与えてしまっている

かもしれません。

 

 

f:id:artcafebehoma:20170413185246j:plain

 

 

自身は

「そうですね!」を多用していたので

今後は直していこうと思います。

 

 

 

せっかく話を聞いているのに

聞きベタだなと

思われて

しまっては損ですよね?

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409065813j:plain

 

聞きベタは仕事が

出来ないイメージ

と直結します。

 

 

 

必ず今回の記事を読んで

相手が思わず

気持ちよくなってしまう

 

 

 

そんな相槌が

出来るようになりましょう。

 

 

 

「そうですね!」

という相槌だけでは

ダメなのでしょうか?

 

 

f:id:artcafebehoma:20170413185554p:plain

 

少し考えてみましょう。

 

 

 

企業を中心に1700社以上の

コンサルティングを行っている

安田正さんがいうには

 

 

f:id:artcafebehoma:20170413185809p:plain

画像は(http://yasudatadashi.com/)より引用

 

 

「そうですね!」だけでは

どこに共感している

のかわかりづらい

のです。

 

 

 

安田さんは

トヨタのような大きな会社の役員と商談するとしましょう。彼らとの話の中で『あ~なるほどですね。』などと言ったら、その時点で商談終了です。」

 

 

 

とまで言っています。

どこに共感しているか

わからない反応ばかりだと

 

 

 

こいつは本当に

話を聞いているのか

と思われてしまうのです。

 

 

 

そうならない為に

『相槌のさしすせそ』

を使いましょう。

f:id:artcafebehoma:20170407123933p:plain

 

『相槌の

さしすせそ』とは

 

 

f:id:artcafebehoma:20170406175947j:plain

 

 

さすがですね!

 

 

知らなかったです!

 

 

素敵ですね!

 

 

センスが

いいですね!

 

 

それはすごい

ですね!

 

 

 

 

 

これらが

『相槌のさしすせそ』

です。

 

 f:id:artcafebehoma:20170409072527j:plain

 

相槌はビジネスマンが

絶対に身に着けるべき

スキルですよね。

 

 

 

これらを会話に

組み込んでいきましょう。

 

 

 

ただ今まで

「そうですね!」

と言ってしまっていた人は

 

 

f:id:artcafebehoma:20170413190756j:plain

 

ついつい癖で発して

しまわない為に

日頃から練習

しておきましょう。

 

 

 

引相手などあなたが

普段話している人を

イメージ

してください。

 

 

f:id:artcafebehoma:20170413191022j:plain

 

そして、

その人の目を見て

 

 

 

さすがですね!

知らなかったです!

素敵ですね!

センスがいいですね!

それはすごいですね!

 

 

 

際に

声に出して

順番に相槌を

打ってみましょう。

 

 

f:id:artcafebehoma:20170413191346j:plain

 

つぶやくだけ

でも構いません

普段から練習しておくと

 

 

 

驚いたことに実際の取引の時に

自然と相槌が

打てるのです。

 

 

f:id:artcafebehoma:20170204193714j:plain

 

一度騙されたと思って

試して

みてください。

 

 

 

読んでいただきありがとうございました。

【人見知りとか 言ってる場合じゃない】      

 

うたです。

 

 

 

今回は会社で

結果を出す人と

そうでない人の違い

について話します。

 

 

f:id:artcafebehoma:20170406174736j:plain

 

より高いレベルを目指して

仕事をしている人には

ピッタリの内容だと思います。

 

 

 

の中の企業の

信頼されている

地位にいる人

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409192915j:plain

 

誰一人例外なく

このスキルを持っています。

 

 

 

それは

「人前で話す力」です。

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409193115j:plain

 

何だそんなことか。

とあなたは思ったことでしょう。

 

 

 

かしながら

「人前で話す力」について

 

 

 

あなたはどれだけその

重要性に

気づいているでしょうか?

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409193256j:plain

 

話そうと思えば

話せると

思っていませんか?

 

  

の尊敬する

ある経営者の言葉で

特に印象深いものがあります。

 

 

 

『すべては担保と考えよ』

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409193609j:plain

 

どういうことか?

 

 

 

えば、

今あなたが月収50万円

会社員だと仮定します。

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409193707p:plain

 

時間を売って

安定収入

もらっている状態です。 

 

 

そんなあなたが

高校卒業と

同時に起業したら

 

 

 

もしかしたら

 

 

 

孫正義もびっくりの

大経営者になって

いたかも

しれません。

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409194431j:plain

画像は(http://www.d2c.co.jp/company/summary/)を参考

 

つまり、あなたの現状は

他の選択肢を

担保にして

手に入れたものだということ。

 

 

 

「人前で話す力」

に関しても

同じことが言えます。

 

 

f:id:artcafebehoma:20170406175947j:plain

 

もし、より高いレベル

「人前で話す力」を

身に着けたなら、

 

 

 

あなたはもっと

成功していた

かもしれない

のです。

 

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409072527j:plain

 

界一の投資家

ウォーレン・バフェット

次のように言っています。

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409194920j:plain

 

「話し方は人生において

重要な財産となります。

 

人前で話すのが

恥ずかしいというのは

大きな弱点となります。

 

話し方は大事な技術です。」

 

 

 

サラリーマンにとって

話す技術というのは

常に高めるべき技術ですね。

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409195049j:plain

 

 

 

はどうやって

「人前で話す力」を

付けるかですが、

 

 

 

雑談をしながら

身につけましょう。

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409195216j:plain

 

たわいもない話をして

相手の反応をみます

 

 

 

どういった話はウケて

どんな話がすべるのか

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409195415j:plain

 

談笑によるテストを

何人にも

繰り返すのです。

 

 

 

ほとんどの人に共通する

一定の反応を

見抜けるようになる

 

 

 

大勢の前で話したときに

自然と

聴衆の心を

掴むことが出来ます。

 

 

 

『超一流の雑談力』

を書いた安田 正さんは

次のように言っています。

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409195737j:plain

画像は(https://ddnavi.com/news/258096/a/)より引用

 

「雑談とは、意味のない

無駄話をすることではありません。」

 

 

 

人間関係や仕事の質を

根本から変えてくれる

魔法のような

メソッドなのです。

 

 

 

談笑することによって

「人前で話す力」

を身に着けましょう。

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409200046j:plain

 

人前で堂々としゃべる人には

思いもかけない

チャンスが

巡ってくるものです。

 

 

 

職場で頼られる

存在となり

大活躍しましょう。

 

 

読んでいただきありがとうございました。

【で?何が言いたいの?と言われないために】

 

うたです。

 

 

誰かから報告を受ける時

何を言いたいのか

わからない話し相手に

イライラすることってありませんか?

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409064913j:plain

 

そして、あなたも

そう思われて

いませんか?

 

 

 

報告が下手な人は

頭が悪く見えます。

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409065219j:plain

 

ビジネスマンとしては

致命的ですよね?

 

 

 

仕事が

出来ない人と

思われないために 

絶対に気を付けなければ

ならないことがありますので

 

 

f:id:artcafebehoma:20170406175947j:plain

 

紹介しようと

思います。

 

 

 

れは 

『報告の

順序を考えること』

 

 

 

僕自身ビジネスをしていて

自分は報告が

下手だなぁ

思うのですが

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409065624j:plain

 

報告下手は

信用を失います。

 

 

 

ぜなら報告している時は

相手の時間を

奪うことになるので

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409065813j:plain

 

無駄な報告

要点をとらえていない報告は

相手にとって不快

なのです。

 

 

 

は相手を不快に思わせない

報告とはどういったものなのか?

 

 

 

まず第一に

報告は結論から

言うこと。

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409070014j:plain

 

これはまぁ

一般論ですよね。

 

 

 

定だけを

べらべら話されても

どこに注意して

聞いたらいいのか

わかりません。

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409070138j:plain

 

相手に無駄な

神経を使わせて

しまいます。

 

 

 

報告は結論から。

 

 

 

の後が重要なのですが

自分なりに

結論の根拠を話します。

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409070330j:plain

 

これは相手を

納得させるためです。

 

 

 

して最後に

これを忘れがちな人が

多いのですが

 

 

 

自分なりの根拠を

補強する証拠やデータ

提示します。

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409070510j:plain

 

これも相手を

説得するために必要です。

 

 

 

なぜかというと

根拠には

 

 

主観やロジックが

入ってしまう

ことが多いからです。

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409070821j:plain

 

ロジックを

補強するため

材料は必要になります。

 

 

 

生の論文などで

自論の後に必ず

引用をします

よね?

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409071034p:plain

 

権威性のある意見

引用することで

自論を補強しているのです。

 

 

そして最後に

もう一度

結論を伝えて

締めくくります。

 

f:id:artcafebehoma:20170409073106p:plain

 

そうすることで

話しの論点が

ずれなくなります。

 

 

 

は、報告の具体例を

書きます。

 

 

 

・結論

 

○○社との商談は

最終的に200万円の利益となりました。

 

 

 

・理由

 

円高の影響で、予想以上に為替差益が

生まれたことが大きな理由です。

 

 

 

・証拠

 

△△社も同じような理由で、○○社との取引により

前年比20%の利益を得ることができた

との記事を新聞で読みました。

 

 

 

・結論

 

今回は為替差益の影響で

200万円の利益となりましたので、

今後も○○社との

取引を強化すべきと考えます。

 

柳沢義春「頭がいい人の段取り」(p105より)

 

 

 

告の練習として

柳沢義春さんの著書に

非常にいいものを

発見したので

 

 

f:id:artcafebehoma:20170407123933p:plain

 

シェアしたいと

思います。

 

 

 

LINEを利用した

練習法です。

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409071527p:plain

 

 

意外ですよね?

でもこれ結構使えます。

 

 

 

LINEで会話するときに

結論から述べる

練習をしましょう。

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409071822j:plain

画像は(「スマホ」の検索結果 - Yahoo!検索(画像))を参考

 

「電車が遅延

している、なので~」

「今起きた、だから~」

 

 

 

など短い結論で始めて

 

 

f:id:artcafebehoma:20170409072158j:plain

画像は(http://yamaguchi-takuro.com/?p=1186)を参考

 

その後で理由、根拠という

順に組み立てていけば

 

 

 

伝わりやすい報告

出来るようになり

 

f:id:artcafebehoma:20170409072527j:plain

 

上司に頼りに

されるようになります。

 

 

 

ので

LINEで

結論からいう練習

は今このタイミング

から始めてください。

 

 

f:id:artcafebehoma:20170406175947j:plain

 

ビジネスマンであれば

LINEを使う機会も多いですから

とても練習に

なります。

 

 

 

読んでくださり

ありがとうございました。

【悲痛を脳裏に刻まれる】 ~昨晩は5回も〝掘られました〟~

うたです。

 

 

仕事が計画通りに進まずに

 

 

結局計画を無視して

だらだらと

やってしまう経験があるでしょうか?

 

f:id:artcafebehoma:20170407123833j:plain

 

自分に自信がなくなりますし、

上司の評価も

よくありませんね。

 

 

仕事の段取りが下手な人は

信用を失います。

 

 

『なぜを掘り下げましょう。』

 

f:id:artcafebehoma:20170407123933p:plain

 

 

そうすることで

問題が明確化し

改善点がわかります。

 

 

これはトヨタカイゼンと呼ばれ

柳沢義春さんが

著書で話していたのですが

 

f:id:artcafebehoma:20170407124044j:plain

画像は(http://www.toyota.co.jp/)を参考

 

元々はトヨタ

問題解決のため

実際に使われていたメソッドです。

 

 

例えば、

「納期が間に合わない」

という問題があった時

 

f:id:artcafebehoma:20170407124233p:plain

 

〝なぜ〟

納期が間に合わないのか

を考えるのです。

 

 

そうすると

「仕事を後回しにするから」

 

f:id:artcafebehoma:20170407124417j:plain

 

というように

別の問題が出てくるのです。

 

 

これを繰り返していきます。

 

 

 

うすることで

問題をどのように

改善すればいいのかがわかるのです。

 

f:id:artcafebehoma:20170109081240j:plain

 

 

 

えば

「納期が間に合わない」

という問題なら

 

 

「納期が間に合わない」

 

 

なぜ?

 

 

「仕事を

後回しにするから」

 

 

なぜ?

 

 

「自分の手に

負えそうにないから」

 

 

なぜ?

 

 

「その仕事を

こなすだけの

スキルがないから」

 

 

なぜ?

 

 

スキルアップ

ために努力を

していないから」

 

 

なぜ?

 

 

「時間がないから」

 

 

 

というように

「時間がないから」

思っているという問題が

新しく出てくるのです。

 

 

f:id:artcafebehoma:20170407125136p:plain

 

ここからそのための

改善策を考えていきます。

 

 

えば

「その仕事をこなすだけの

スキルがないから」

 

 

 

スキルがある人に

仕事を手伝ってもらう

 

 

f:id:artcafebehoma:20170407125411j:plain

 画像は(『頼りになる』って英語でなんていうの? | 外資系企業で働く英語力)を参考

 

というような

改善策を考えること

が出来ます

 

 

 

「時間がないから」

ということから

 

 

スキルアップ

為の時間を捻出する」

という考えになり

具体的に何をすればいいか

 

f:id:artcafebehoma:20170407125852j:plain

 

 

というように、

考えるステージが

あがります。

 

 

トヨタカイゼン

とても使えるテクニックです。

 

 

 

 

回の記事を読んで

使えるな

思ったあなたはぜひ

 

f:id:artcafebehoma:20170407130019j:plain

 

紙とペンを取り出して

トヨタカイゼン

問題を考えてみてください。

 

 

もし考える問題が

わからないという人は

トヨタカイゼン

 

f:id:artcafebehoma:20170407130133j:plain

 

7回書くだけで

あなたの頭にしっかり

 

 

次の仕事の時は

忘れずに

実行できるようになります。

 

f:id:artcafebehoma:20170204193714j:plain

 

仕事を効率化して

出来る男に

なりましょう。

 

 

読んでいただき

ありがとうございました。

【積極的に2股を掛けましょう。】 ~仕事を効率的にやりたい人へ~

 

うたです。

 

 

予定を立てる時に

いざタスクを目の前にすると

 

 

どこから手を付けようか?

そんなことを思ってしまうことが

ある人は少なくないと思います。

 

f:id:artcafebehoma:20170402201922j:plain

 

しかしそれでは

せっかく立てた予定は

 

 

意味がないものに

なってしまいますよね。

 

 

「僕は計画力がないんだろうか?」

 

f:id:artcafebehoma:20170201074220j:plain

 

なんて思ってしまっては

仕事への集中力も下がります。

 

 

ぜひ実践していただきたい

方法を紹介します。

 

 

『タスクは2分割していく』

 

f:id:artcafebehoma:20170406174736j:plain

 

これは本当に有効なので

ぜひ試して

みてください。

 

 

具体的には

下のような図を描いてみます。

 

f:id:artcafebehoma:20170406175003j:plain

 

ピラミッドの

ようになります。

 

 

図はブログを書くというタスクを

分割する場合の話です。

 

 

まずは紙とペンを用意して

一番上に「ブログを書く」と書きます。 

 

f:id:artcafebehoma:20170406175028j:plain

 

 

真ん中あたりに

書きましょう。

 

 

その下に斜めの

やじるしを2本

下の図のように書きます。

f:id:artcafebehoma:20170406175048j:plain

 

 

これを繰り返していきます

 

 

この作業を終える目安としては

一番下の段にあるタスクが

 

 

「20分以内で終わる作業

まで細かくなるまで」です。

 

f:id:artcafebehoma:20170406175110j:plain

 

 

以下の図が

ブログを書くというタスクを

僕なりに限界まで細かくした図です。

 

f:id:artcafebehoma:20170406175003j:plain

 

 

細かくする基準は

人によって違います。

あくまで自分が20分以内に

 

 

終わると思えるタスクまで

分解することを心がけてください。

 

 

次にすべきことは

タスクの横に

時間を書くこと

 

f:id:artcafebehoma:20170406175139j:plain

 

 

下の図のように

タスクの脇に

所要時間を

書いていきます。

 

 

すると、一番下にあるタスクの脇に

所要時間が

書いてある状態になります。

 

f:id:artcafebehoma:20170406175139j:plain

 

緑の字が所要時間を

指しています。

 

最後にすべきことは

この所要時間を

足していく作業です。

 

 

例えば上の図だと

「リライト」という仕事は

 

f:id:artcafebehoma:20170406180801j:plain

 

 

「文字を大きくする」と

「読んでみる」の

ふたつでできているので

 

 

二つの所要時間を合わせて

 

f:id:artcafebehoma:20170406180859j:plain

 

「リライト」の仕事は

『10分のタスク』と言えます。

 

 

これを順に

上に繰り返していく

最終的に元のタスクの

所要時間がわかります

 

ブログを書くというタスクの

正確な所要時間は

50分ということですね。

 

f:id:artcafebehoma:20170406175154j:plain

 

上の図では

緑の50という数字

タスクの所要時間を示しています。

 

こういった図を描くことで

正確な予定を

立てることができ

 

f:id:artcafebehoma:20170109081240j:plain

 

 

タスクが

終わらないと

いうことがなくなります。

 

 

 

空いた時間でコーヒーを飲むでも

動画を見るでも好きなことをして

 

f:id:artcafebehoma:20170406175742j:plain

 

 

心を癒しましょう。

 

 

『タスクを2分割する』のは

予定を正確に立てる上で

すごく有効なのでぜひ

いま、忘れないうちに

 

f:id:artcafebehoma:20170406175947j:plain

 

 

今日終わらせなければ

ならないタスクを

1つだけ分割してみましょう。

 

 

紙が出せない人は

「タスクは2分割する」

 

f:id:artcafebehoma:20170406180106j:plain

 

 

胸の中で3回唱えて

忘れないようにしましょう。

 

 

そうすれば次から

予定を立てる時に

思い出すことが出来ます。

 

f:id:artcafebehoma:20170204193714j:plain

 

 

仕事にメキメキ

やる気が出てくるはずです。

 

 

読んでいただきありがとうございました。

 

【アイデアを出したければ、会議室を飛び出して旅行に行け】

うたです。

 

 

 あなたは何かアイデアを出し合うときに

 

 

なかなか出てこない、

ということがありませんか?

 

f:id:artcafebehoma:20170402201922j:plain

 

僕はすごくそう言った経験があり

 

 

最近読んだ本に

書いてあったことを活かしたところ

 

 

f:id:artcafebehoma:20170402201933j:plain

 

 

すごく自分なりに効果があったので

早速シェアしようと思います。

 

 

イデアがうまく出ない人の共通点

それは

 

 

『自分を好きでないということ」

 

f:id:artcafebehoma:20170402202056j:plain

 

 

これを聞いてスピリチュアルな話か

と思わないでいただきたいです。

 

 

イデアを出すうえで

自分を愛していることはすごく重要なのです。

 

 

f:id:artcafebehoma:20170402202214j:plain

 

 

2009年に「文部科学大臣奨励賞」を受賞した

評論家の加藤秀さんも著書の中で

 

 

直感やひらめきに対し

自分を愛することが必要だと記しています。

 

f:id:artcafebehoma:20170402202339j:plain

 

 

 

 

分を愛するために

とても有効な方法があります。

 

 

それは家族との思い出を

考えることです。

 

f:id:artcafebehoma:20170402202430j:plain

 

 

具体的には

今まで家族との思い出で

 

 

「一番印象深かったこと」

1つ考えてみてください。

 

 

楽しかったこと、つらかったこと

笑ったこと、悲しかったこと。

 

f:id:artcafebehoma:20170402202517j:plain

 

 

なんでもいいので一つ上げてみましょう。

 

 

の場合は家族でキャンプに行ったことを

思い出しました。

 

f:id:artcafebehoma:20170402202552j:plain

 

 

そのキャンプは、親父に怒られっぱなしで

僕にとってはつらかった思い出なのです。

 

 

しかし、そのキャンプを思い出すことで

自分が何か意見したときに

 

 

親父にバカにされていたことを

思い出したのです。

 

 

その回想を通して僕は

自分がなぜアイデアを出すのを

ためらってしまうかに気づきました。

 

そして親父に否定されたことで

 臆病になってしまった自分を

許すことが出来るようになってきました。

 

f:id:artcafebehoma:20170109075447j:plain

 

とても有効な方法なので

家族との思い出を考えるのは

試してみていただきたいです。

 

 

 

きなり思い出を考えるのは

難しいかもしれないので

 

 

まずは小さなころに

行った場所を考えてみましょう。

 

f:id:artcafebehoma:20170402202815j:plain

 

そして紙とペンを取り出して

その場所を3つ列挙してみてください。

 

 

3つ以上かけたら

もっと書いても、もちろん構いません。

 

 

人の記憶は場所に

息づいているのでその場所を

きっかけに思い出を考えることが出来ます。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

イラストレーター紹介

maru/イラストレータ

 

女子美術大学3年生、イラストレーターとして活動する傍ら

ハンドメイド作家のプロモーションなどを手掛ける。

「child like 展」@デザインフェスタギャラリー

 

↓↓クリック

f:id:artcafebehoma:20170409232222p:plain

 

 村イッパン/イラストレータ
1995年生まれ。主に雑誌をメインとしたカットイラストを手がける。柔らかいタッチからリアルなテイストまで幅広く描く。主な実績にエイ出版社「つくばスタイル」、STARBUCKSCOFFEE渋谷ファイヤー通り店クリスマスカードイラスト、「真夏のデザインフェスタ」メイングラフィック担当など。

 

 

↓↓クリック

f:id:artcafebehoma:20170410010430p:plain

 

 

MAKOとKURO(読み方:まこ と くろ)/アーティスト

1996年生まれ。現在、東京造形大の3年生で絵画専攻、広域領域に所属。オリジナルキャラクター、黒パグの“くろちゃん”をはじめ、イラスト、グッズデザイン、架空のパッケージデザイン、油彩、立体、アニメーションと幅広く表現し、MAKO自身のパフォーマンスもある。絵柄はポップでカラフルなものがベースで可愛らしいく描かれている。新宿rossoで“野菜と美術”というアートイベントに参加し、アイドルのドレスにペイントする、ライブペインティングを行った。

 

 ↓↓クリックf:id:artcafebehoma:20170410003011p:plain

 

 

子.toco(あさだふゆか) 朝田 柊花(柊子.toco.)/刺繍作家


1995年生まれ。多摩美術大学油画専攻在学中。
ドローイングを元に刺繍をタブローとする作品を制作。また、日常のなかでアートを身につけることをテーマに刺繍を用いた雑貨を展開している。

 

 ↓↓クリック

f:id:artcafebehoma:20170410003101p:plain

林泉穂/アーティスト
1997年生まれ。あったかい雰囲気の作風が特徴。ゆるい動物や、油絵タッチのイラスト・粘土を使った立体作品など幅広く制作している。
主な実績に、埼玉県高校美術展作品出展、埼玉県美術系高校作品展・卒業制作展奨励賞「roll」、キング商事株式会社
年賀状デザイン「きっとうまくいくよ」の採用がある。

 

↓↓クリック

f:id:artcafebehoma:20170410003319p:plain

 

 

村 凌/アーティスト
1995年生まれ。武蔵野美術大学に籍をおきながら、ギャラリータグボートなどのギャラリーでプロの作家としても活躍している。人物をシルエットで捉え、そこから見出される数々のストーリーを描き続ける。主な実績は「ワンダーシード2016」入選、「池袋アートギャザリング 個展」光文社文学館ホール、「GALLERY TAGBOAT」取り扱い作家、「はたらける美術館」役員/アートディレクターなど。

 ↓↓クリック

mysite

 

 野絢子/アーティスト

女子美術大学2年、キュレーションなどを手掛ける

国内で展示も多数開催。

 

↓↓クリック

f:id:artcafebehoma:20170410003209p:plain

 

崎恵/イラストレータ

 日本大学4年、国内で多数展示を開催。

↓↓クリック

f:id:artcafebehoma:20170410003033p:plain