読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~~FREE LANCE CLUB~~

【『好きなこと』を『好きなように』仕事にしたい。大好きな芸術で生きていく】遅刻の数だけが一番だったダメ男が『好きを仕事』にするフリーランスになるまで

ホーム プロフィール 事業内容 活動内容 セミナー ゆかいな仲間たち

プロ意識でやること

うたです。

 

 

何をやってもうまくいかない人は

目標に本気になれていない。

 

 

いままでも色んなことにチャレンジして

たくさん失敗してきたと思います。

 

 

本気になれてない人は

今後も同じことを繰り返してしまいます。

 

 

そうならないためにも小さな

意識を変えていかなければなりません。

 

 

『プロ意識を付けることが大切』

 

 

 

はどうやってやるのか

 

 

 

①プロとしてあるべき姿をイメージする。

 

 

成功している自分のイメージを

明確にすることが大切。

 

 

尊敬する人が近くにいるなら

その人の近くにいればいい。

 

その人の真似をしてみてください。

 

 

極論その人の口癖、行動、仕草

そのすべての真似をすれば

 

 

その人と同じ結果は出せます。

理想の生活を手に入れるには

 

 

理想の生活をしている人を真似することです。

 

 

理想の一日の繰り返しが

理想の未来につながります。

 

 

②期日を決める

 

えばあなたがフリーランスになりたいとしたら

いつまでになりたいのか

 

いくらくらい稼いでいたいのか。

 

 

こういったものを

明確にしておかないと難しいです。

 

 

夏休みの宿題も死ぬまでにやればいいと

言われたらきっと誰もやらないですよね?

 

期日を決めるから人は頑張れるのです。

 

 

③よく考えられた計画を立てる。

 

だの願望で叶わない目標を立てても意味はないです。

 

 

未来の生活を想像して自分が

どれだけ頑張れるのかをイメージして

決めた目標でなければ意味がないです。

 

 

本当にできる目標でなければ意味がないのです。

 

 

④一日単位まで落とし込む。

 

自分がやることを時間単位で決めること

この時間はこれをすると決めること。

 

逆にこの時間は

これしかやらないと決めること。

毎日やることをイメージしなければ

 

時間割を作るくらいの気持ちが大事です。

 

 

まずは上の①~④をノートに

書き写すことから始めてみましょう。

 

 

難しいことから始めようとしても無理なので

出来ることから始めましょう。